習慣化することの素晴らしさと恐ろしさ。良い習慣を身につけたい。

我慢しないで美ボディを作るボディワーカー みわえりです。

今、ホーチミンのスターバックスに来ていて
目の前でちょっとびっくりすることが起こったのと
それに対して思うことがあったので今日はそれを。

私の目の前に座っているのはベトナム人だと思うのですが、
4歳か5歳くらいの子供連れの家族です。
子供がお絵描きして遊んでいたのですが、
お父さんらしき男性、鉛筆削りで鉛筆を削り、
削りカスをなんのためらいもなく床にばらまいたんです。

「おうおうおう、捨てちゃったよ汚いな」と思ったのですが
「ま、ベトナムだしな〜」とも思ったのです。

ベトナムでローカルのシーフードレストランなんかに行くと、
むいたエビの殻などをテーブルの下にポイポイ捨てちゃうんですよね。
それが普通。
そんな感覚でポイと捨てたのかなと。

でもここはスターバックスなわけですよ。
なぜ私がすぐ近くのローカルカフェじゃなくてスタバに来てるかというと、
綺麗だからなんですよ。

日本で育った日本人なら、飲食店の床にゴミを捨てるということは
してはいけないこと、汚い、という認識があると思います。
それが普通。

だから染み付いてしまった「普通」の感覚って、
怖いなぁと思ったんです。
自分が「普通」だと思って習慣化していることが良いことならいいけど、
良くないことならどんどん良くないことをし続けてしまうのですから。

これは食生活やボディワークにも言えると思います。
知らず知らずのうちに習慣化していることは、
本当に良い習慣なのでしょうか?

無意識的に健康や美ボディをキープできている人は、
体に良いことが習慣化されているという共通点があると思います。
日々体に良いことを積み重ねているわけです。

逆に、なかなか変わることができない人は、
気付かないところで良くない習慣が身に付いてしまっていて
無理な食事制限やトレーニングに短期集中的に取り組もうとする
傾向が強いと感じます。

習慣化していることを変えるには、
意識して取り組まないといけないので急には変われませんが、
意識し続けることで変えていくことは可能だと思います。

例えば運転中の電話は今でこそしてはいけないのが普通ですが、
以前は普通にみんな通話していました。
シートベルトだってしなくても普通でした。
飲食店での喫煙も以前はできるのが普通でした。
私たちにとって「普通」と感じる事柄は変わっていくのです。

食生活を改善しようと思った時、改善すべき点は人によって様々です。
今の悩みと普段の食生活をカウンセリングすると、
見直すべき部分が見えてくることが多いです。
気になる方はぜひご相談ください!

よくあるパターンとしては、
・偏食により、ある特定の栄養素が不足しがち。
・食事の時間帯に問題がある。
この2つは改善するとものすごく変化が現れやすいです。

食生活を見直すということは、
何か特定の物(例えばスイーツとか、炭水化物とか、脂とか)を
食べるのをやめるということでも、
何か素晴らしい食べ物(サプリメントとか話題のスーパーフードとか)を
追加することでもありません。
何かを無くすか足すかというそれだけの話ではないのです。

なんだか難しそうと思われてしまいそうですが、
難しいことから始める必要もなくて、
肝心なのは「自分に何が必要か」を知ることです。

例えば私の場合は、食事の量が昔から少なめで
動物性タンパク質が不足しやすい傾向があり、
意識的に動物性タンパク質である肉・魚・卵・牛乳などを食べるようにして
体調がかなり良くなりました。
また、夕食の時間が早くて朝食まで時間があきすぎていたので、
朝起きたらまず簡単に何か口にするようにもしています。

このように、自分にあった良い食生活を習慣化できると、
健康で太りにくい体作りに役立つと思います。
悪い習慣ではなく、良い習慣を身につけていきたいですね。

★次の記事 ホーチミン2区でマットワークのレッスンを始めています
★前の記事 他人と暮らすというライフスタイルは人生を豊かにすると思う。 

★ホーチミンでのレッスン詳細はこちら

このブログの人気の投稿

腹筋をバキバキに割るには?!縦割れの腹筋、シックスパックの腹筋。

米好きさんに朗報、ダイエット中も白米を食べよう!

腹筋を知る!代謝アップ、姿勢・胃下垂改善、若返りにもインナーマッスル!

たるんだ二の腕はもう細くはならないの?!二の腕部分痩せ

フードコンシェルジュ®資格取得講座 in名古屋、開催します!

今日は何食べる?太りにくい・老けない食べ方のコツ

米好きさんに続報、美ボディのためには玄米と白米どちらを食べる?

砂糖は太る原因になる?スイーツは食べてもいいの?

一時帰国からホーチミンへ戻りました

他人と暮らすというライフスタイルは人生を豊かにすると思う。